株式会社 市村建設

HOMEHOME
市村建設スタッフブログ

市村建設スタッフブログ 2010.04.16.
伊勢崎市倫理法人会

こんにちは。お昼休み中の市村(不動産担当)です。

金曜日の今朝は伊勢崎市田中島町にあります、群馬県倫理法人会事務局におじゃまいたしました。会社から車で片道40分程の距離ですが、早朝ということもありましてスムーズに向かうことができました。

本日の講師、㈱雨宮製作所 雨宮専務より

「自動車業界から見た、これからの日本の製造業」・・・㈱雨宮製作所は自動車部品の開発をしております。リーマンショック以来、自動車業界は2年連続で赤字となっているなか、環境への配慮をしている某企業は業績を伸ばしているそうです。地球温暖化・CO2問題、人口が増え続けた場合の石油不足の未来=産業が成り立たなくなる。それを解消すべく電気自動車の普及・研究が世界的競争になってきております。電気自動車の部品数は、エンジン動力車の約5万部品に比べ1/10もしくは1/3で済み、今まで必要とされていた車の部品のほとんどが要らなくなります。その結果、この先の自動車業界は今の3/10社しか生きていけないと言われているそうです。現技術で電気自動車のリチウム電池は一回の充電で150km程しか走れず、どうにか走行距離を上げる為に、群馬県の某自動車電気部品メーカーも通常の消費電力1/3もしくは1/2への省エネ技術研究にも取り組んでいます。車だけでなくエネルギー問題はこれからの大きな課題の一つです。

私、市村の愛車もガソリン車です。限りある資源節約、またそれに変わるエネルギーという面では、住宅にもオール電化や太陽光発電や高気密高断熱など様々な進化を遂げてきています。

我国のCO2を25%削減するには、全ての住宅の屋根に太陽光発電、そして半分以上がオール電化になっても難しいそうです。製造業だけの問題ではなく、私共建設業の身近な問題として受け止めるべきだと思います。



ページの先頭へ戻る

市村建設
施工実績
市村の家づくり
リフォーム
物件・分譲地紹介
会社案内
お問い合わせ
STAFF BLOG
HOMEへ戻る